女性の体臭の中に、デリケート部分のわきが臭があります。

これは男性との性交渉の時に驚かれてしまう・・・なんていう可能性もある臭いになります。

これから夏にかけてこの臭いは強くなるのですが、これは汗が原因だからですね。

女性だけではありませんが、ワキガ臭は周りの人達はあまり良い気がしません。

しかも女性のデリケートゾーンのワキガ臭については、ほとんどの場合、本人が気づいていないのです。

せっかく良いムードになって、相手の男性にデリケートゾーンの臭いを指摘されたら、と考えるとせっかくのムードも台無しになってしまいます。

これを裾ワキガと呼ぶのですが、汗をかくと菌が繁殖してしまい臭いを出してしまいます。

この裾ワキガのはもちろん治療をしたり、専用のクリーム、石鹸なども売られています。

清潔にする事が一番大事!と言う事ですね。

あとは整形外科で手術をする事も出来ます。

これはワキのワキガでもそうですが、汗をかく部分を手術で無くすことで汗をかかなくなりますので、そもそもワキガではなくなるのです。

患部にボトックス注射をする施術も効果的です。

しかし施術費用もそうですが、ボトックス注射と言うのは筋肉を動かさなくするので、不安が大きい人も多いと聞きますね。

とにかくデリケートゾーンの臭いについては自分で確認しておいた方が良いでしょう。

これから夏にかけては汗もたくさんかいてしまいますので、裾ワキガの臭いが強くなる時期です。

少しでも早めのすそわきがの対策をしておきたいですね。