僕だけが知っていること

Category: 未分類

ヒゲと胸毛のムダ毛がどうしても気になる

僕は体毛が濃くて、特に胸毛とひげが昔からのコンプレックスです。やっぱり女性って男の胸毛とかが嫌いっていいますよね?

今までは自分で脱毛をしたんだけど、どうしても無理があるっていうか。

そんな時、ネットでいろいろと見ていると僕と同じような悩みを持つ男性が多い事に気づいて。

今は男性でも脱毛サロンに行くんだ、ってちょっと驚いた。

もっと驚いたのがその脱毛料金。

胸毛でも5万円から10万円ほどかかるらしい。

永久脱毛とそうじゃない脱毛方法があるらしく、ヒゲはまだしも胸毛に関しては永遠に必要ないと思うから、いっそのこと胸毛を脱毛しようかと考えている。

ただ脱毛するって言ってもどこでしたら良いものか。

なんでも脱毛サロンと美容整形みたいなクリニックがあるみたいで、どっちに言ったら良いのか?さっぱりわからなかった。

でいろいろ調べているうちに、脱毛サロンは基本はフラッシュ脱毛。だからそのうちまだ胸毛は生えてくる。

でもクリニックで脱毛をすると永久的に胸毛は生えてこないらしい。永久脱毛ってやつだね。

ただ高い。

結局、脱毛サロンの中でも永久脱毛が出来るメンズTBCというところにたどり着いてカウンセリングを受けてきた。

しかも100本?だったかお試し脱毛が出来るって言うんで早速試しに。

TBCの脱毛は電気脱毛と言う事で、とにかく痛かった。

100本、胸毛を脱毛してもらっただけでも結構我慢したしね。

体の毛って目に見えている部分は全体の3分の1しかないみたいで、永久脱毛をしたところからは生えないけど、同じような場所から残りの3分の2がどんどん生えてくるらしい。

だから全部をキレイに脱毛をしようと思ったら相当通わないといけない事もわかった。

でもどうしても胸毛だけは処理も面倒だし、TBCで脱毛をお願いする事にした。

これで少しは夏場とかも薄着とか海とかいけるのかな~。

ヒゲの脱毛は胸毛お脱毛が終わってから考える事にしようと思う。

農機具ってどのくらいで売れる物?

実は実家が農家をやっています。農機具がたくさんあって、そろそろ農業を廃業しようかと話をするようになってきました。

僕の親も年齢が年齢なんで、跡継ぎがいない農業をやっていくのが相当厳しいみたいなんです。

たまに僕も手伝いをしますが、農業と言うのは本当にキツイです。腰も痛くなるしいつまで経っても片付く気がしないし。これをずっと続けてきた親を尊敬しますね。

ただたくさんある農機具、これをどうしたら良いのか?という問題が出てきました。中には1000万円以上する農機具もありますし、まだまだ使えるものもたくさんあります。

農協に相談をしたところ、タダ同然で引き取ると言うのです。

これもどうなのかな~と思ってインターネットで色々と調べてみました。唯一の親孝行?になるかな、と思って。

そしたらたくさんあるんですね、農機具専門の買取店って。僕は査定依頼をしてみました。

そしたらすぐに査定員の方が駆けつけてくれて、身の上話まで色々と聞いてくれましたね。すごく助かりました。

結果、全部で300万円ほどの査定額が出たのでビックリ!農協に頼まなくて本当に良かったな・・・

農業をやっている方で、農機具の処分に困っている方もたくさんいるかと思います。インターネットで「農機具 買取」と入力するとたくさん買取業者さんが出てきますので、一度試してみるのも良いかもしれません。

本当に便利な時代になったな。

日雇いバイト

今僕は日雇いバイトで家族を養っている。

夢を達成する為に日払いで出来るだけすぐに給料をもらえる会社で働いているのですが、これがなかなか見つからない。

最近では派遣法も変わって、日雇いという概念がなかなか難しくなっているみたいですね。

・60歳以上の人
・世帯の年収が500万円以上の人
・学生

こんな条件に当てはまらないと日雇いバイトは出来なくなってしまいました。

世帯収入が500万円以上なら日雇いバイトなんてしないですよね。

でもアルバイト検索をするウェブサイトを使うと結構日払いOKという表記の派遣会社が出てきますね。

やはり派遣会社としても人を送り出して収益にしているわけですから、あの手この手を使って法律の網目をすり抜けているって感じがします。

日雇いバイトで一番良いのは建築業。土工さんと呼ばれる職種ですね。

建築業は派遣を使ってはダメ!という事になっていますので、比較的仕事帰りに給料をくれる会社もあります。

あとは登録制の派遣会社で働くという事ですね。

日雇いバイトといっても、実際には数日後に給料をもらえたり、派遣会社に取りに行けばもらえるというパターンが多いのですが、こういう日雇いバイトを続けながら夢をかなえたいと思っていいます。

でも源泉の関係もあるので、全額日払いにすると税金を差し引くことが出来ないようですね。

その為、週払いで働いた給料の50%から80%ほどをくれる派遣会社がほとんど。

これでもすぐにお金になるので僕はがんばって働きます。

日雇いバイトって昔みたいに簡単には出来なくなりましたね。

ミニバンを買う為に

今、僕の家では車を買い替える話が出ています。

今乗っているのは5人家族なのにコンパクトカー。

これでは正直言って狭いです。

そこでミニバンを検討しているのですが、ミニバンを調べてみて大きく2つの選択肢がある事に。

一つは3ナンバーサイズの大きなミニバン。

もう一つは5ナンバーサイズのミニバン。

僕としては3ナンバーの大きなミニバンが欲しいですね。

アルファードとかヴェルファイアとかエルグランド。

5ナンバーサイズミニバンになるとセレナ、ボクシー、ノア、ステップワゴン辺りかな。

一度ミニバンなどの車を買ったら数年は乗るので出来れば安物買いの・・・という事にはならないようにしたものです。

ただミニバンと言うのは、ボディーも重いのでどうしても燃費が良くない。

今の時代、燃費が良い方がガソリン価格も高い事を考えると良いかな、と。

ミニバンにもハイブリッド車が設定されているのですが、そこまで燃費が良いわけではなくて、ただただ車の価格が高いだけのような気もします。

新車は当然買えないので、中古車のミニバンを探すしかないかな。

でもこの中古車ミニバンをどうやって探すか?

グーネットとかカーセンサーを見てみても、どこで買ったら良いのか?

まったくわかりません。

せっかく買ってもすぐに壊れても嫌だし、あまり高い買い物はしたくないし。

本屋さんで雑誌を買っても結果は同じ。

どこで買うかな、ミニバン。。

女性のデリケートゾーンのイヤな臭いの原因とは?

女性の体臭の中に、デリケート部分のわきが臭があります。

これは男性との性交渉の時に驚かれてしまう・・・なんていう可能性もある臭いになります。

これから夏にかけてこの臭いは強くなるのですが、これは汗が原因だからですね。

女性だけではありませんが、ワキガ臭は周りの人達はあまり良い気がしません。

しかも女性のデリケートゾーンのワキガ臭については、ほとんどの場合、本人が気づいていないのです。

せっかく良いムードになって、相手の男性にデリケートゾーンの臭いを指摘されたら、と考えるとせっかくのムードも台無しになってしまいます。

これを裾ワキガと呼ぶのですが、汗をかくと菌が繁殖してしまい臭いを出してしまいます。

この裾ワキガのはもちろん治療をしたり、専用のクリーム、石鹸なども売られています。

清潔にする事が一番大事!と言う事ですね。

あとは整形外科で手術をする事も出来ます。

これはワキのワキガでもそうですが、汗をかく部分を手術で無くすことで汗をかかなくなりますので、そもそもワキガではなくなるのです。

患部にボトックス注射をする施術も効果的です。

しかし施術費用もそうですが、ボトックス注射と言うのは筋肉を動かさなくするので、不安が大きい人も多いと聞きますね。

とにかくデリケートゾーンの臭いについては自分で確認しておいた方が良いでしょう。

これから夏にかけては汗もたくさんかいてしまいますので、裾ワキガの臭いが強くなる時期です。

少しでも早めのすそわきがの対策をしておきたいですね。

Copyright © 2017 僕だけが知っていること

Theme by Anders NorenUp ↑